2019年08月13日

骨董市

大須観音の、骨董市に行くぞ。  


Posted by とんぼ at 18:45Comments(0)情報

2019年04月07日

騙されるな

騙そうとする奴らは、動きが早いんだよ。

なんせ、悪い奴ほど、動きが早いから。

騙されるなよ!  


Posted by とんぼ at 12:12Comments(0)情報

2019年03月23日

いじめ対策

いじめの解決策を、いくつか書く。

弁護士と一緒に動く。
誰だってそうだと思うが、法律知ってる人と、
知らない人とでは、対応の仕方が違うでしょ。
法律知らん人が動いても、適当な扱いされて、
時間が無駄に過ぎるだけだから、そうならない様に、
弁護士と動いた方が、確実に早く解決出来る。

ブログや、ハガキに書く。
都道府県名と学校名と、
いつ、どこで、誰に、何をされたのか、
具体的に書く。
手紙ではダメだ。
封をするから、誰の目にも留まらん。
最悪そんなの、無かったとか言われてしまう。
ハガキなら、郵便局員、窓口の人、担当部署の人も見れるから、
手紙ではなく、ハガキでないと効果がない。
送る先は、市町村の教育委員会と、都道府県の教育委員会と、
文部省の大臣に送る。
教育委員会に送るハガキに、文部省にも送ったと、一言添えて置くといい。

格闘技を習い、強くなるといい。
いじめる奴らは、必ず勝てる弱い奴を狙うだろ。
だから少しでも強くなれば、いじめられる事はない。

いじめられたら、やってはいけない事がある。
我慢して耐えてはいけない。
我慢して耐えるから、いじめる奴らは安心して、いじめる事が出来るし、
先生達は、我慢して耐えてるから、何もしなくても大丈夫だと判断する。
何かを、しなきゃいけない様に、仕向ける事が大事だ。
だから何が何でも、どんな手段を使ってでも、
とにかく、いじめられている事実を、公表しないとダメだ。
かっこ悪い事だけど、でも公表しないと、誰も動いてくれない。
それが今の現実だ。  


Posted by とんぼ at 09:00Comments(0)情報

2018年09月09日

いじめにあったら

いじめにあったら、隠すな。

隠すから、いじめる奴らと、学校側の思うツボなんだよ、アホが。

対策① 日記を書こう。
どこで誰に何をされたのか、具体的に書かないと意味が無い。

対策② ブログで報告しよう。
誰にどんな事をされたのか、ブログで国内外に報告しよう。
ブログなら、書きやすいんじゃないか。

対策③ 各省庁と、県内の教育委員会に、ハガキを書こう。
手紙は書いても、意味ないからダメだ。
ハガキは、何が書いてあるのか、複数の人が目にするからいいんだ。
郵便局員達、窓口の人達、課の人達などが
手紙は封をして何が書いてあるか、誰にも解らないからダメだ。
最悪そんな手紙、無かったって話にされるぞ。

対策④ 弁護士と行動しよう。
法律の知識がない、人間が動き回っても、何も怖くないだろ。
だから弁護士と、動き回るのが手っ取り早い。

いじめを終わらせたいのであれば、耐えるのではなく、
何かしらの行動を、起こさないと、ダメだ。
では、検討を祈る  


Posted by とんぼ at 15:19Comments(0)情報